いいお母さんになろうとしない

いいお母さんの定義は

人それぞれですが

『いいお母さん』という『何者』かになろうとしないでいいと思うんです

『いいお母さん』という、理想的なお母さん像はきっと、メディアや憧れやテレビや伝統や慣習や友達や家族や、、、様々な経験から描かれる究極の女神像

何者かになろうとすると

必ず、自分を見失う

だから、いいお母さんになろうとせず

今やれるだけの自分らしさでお母さんしてればいいと思うんです

自分らしく居られる姿こそ

一番の理想のお母さん

自分らしさって何?

って思うときは、そっと目を閉じて

自分の好きな物や音楽の事だけ考えて、

「あぁ〜そういや、私こういうの好きだわ!」って笑ってみてください

リラックスして、等身大で生きていく

何者にもならなくても、充分いいお母さんです

投稿者プロフィール

Mariさん
Mariさん
1984年生まれ、2児のママ
2017年第一子誕生
2019年第二子誕生

詳しいプロフィールはこちら