もしもに備える!子連れ防災


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

子供ができて

さらに、仕事をしており

日中 子供と離れている事が多いので

『もしも』に備えておきたい!

と日々脳内で災害、事故など有事のときのシュミレーションをしています

もし、車を運転中に地震がきたら

津波が来たら

橋が崩れたら、、、

以前、古い車で車内に子供を締め込んで

焦った苦い経験があるので

車の『自動』と言われる電気系統は信じてません!

今回、新しく車が届いたので

備品を整理し、防災に備えるべく

いろいろ準備し、見直しました!

これは、久しぶりにあけた防災バック

水と乾パンは2017年賞味期限!!!

そういえば、2011年の3.11の後で買ったんだっけ。

5年賞味期限のものは、もう切れてる。

そのほか、カイロや薬などもチェック!

この時にはいなかった

子供もいる今、ミルクや離乳食

オムツなども持っておきたい

田舎に拠点を移してからは

家にいるか、

そうでなければ自動車で移動なので

車の中に防災グッズを準備しておくのはとってもいい!

水、食料、布団の代わりになるブランケット、

水タンク、救急セット

加えて、今回は

非常時に使える 車のドアを開けるハンマーとシートベルトカッターも準備

さらに防水の非常灯も購入

GPS機能にもなるtileもジップロックの中に入れバックに入れておきました

お出かけの時、慣れない土地に行く時には

子供の服にもつけてます

迷子防止に!!

あとは、子供が2人になり

有事の時に2人をどう抱いて安全を守るか、、、

防災頭巾も子供用の靴も準備しておきたい

さらに、抱っこ紐も、、、

なんならライフジャケットも欲しい。

そんな事を考えてると

すっかり車の後ろは、防災倉庫になってしまいそうですが、、、

備えあれば憂いなし

もしものときに子供たちを

守れるのは大人しかいない!

最低限の準備とチェックは

定期的にしておいたほうがいいですね!