まりさん食堂 幼児キャラ弁の失敗例と成功例!おすすめ教科書紹介


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

保育園ではいつも給食なんですが、厨房消毒日などによりお弁当が必要な日があります!

今日は、まさにそんな日!子どものために、キャラ弁つくりに挑戦しました!!

ちなみに、自己流で作るキャラ弁は以前にも挑戦したことがあり・・・その写真がこちら。

なんだか、キャラ弁を名乗るには申し訳ない仕上がり・・・おにぎりに顔がついてるだけ?!なのでは?

「よしやるぞ!」と意気込んでネットでウインナーの切り方や海苔パンチで顔を付けてみましたが全体的な仕上がりがバラバラになりました。う〜ん。意外と難しいな・・・。

 

そんな反省を込めて、今回はちゃんと「教科書」通りに作って見ました。

参考にしたのはこちら!

 

全部カラー写真で細かく説明や手順が載っていて、使用する道具、その収納までアドバイスしてくれています。

何よりも、かわいく作るコツが分かりやすく実践しやすい!

今回は、詰め方の手順もしっかり教科書通りに作って見ました。

『ブタさんおにぎりのキャラ弁』

・右のブタさんは、小鉢にご飯を適量入れケチャップで色付け/左はめんつゆで。

・鼻、耳、手はウインナーを使用。乾燥パスタ(極細のカッペリーニを使用)して丸めたおにぎりに付けました。

・竹輪の穴にコーンを2つ詰めてピヨピヨひよこ

・ハムで作ったお花も簡単な作り方が教科書に載っています!

 

 

おにぎりをしっかり、かわいくバランスを見てキャラクターに仕上げるだけで簡単キャラ弁の出来上がり!

教科書に載っている全キャラ弁のプロセス付きなのでページをめくるごとに、また作りたくなる!!

 

題名どおり「はじめてでもカンタン!キャラ弁の教科書」はキャラ弁初心者にもってこいの教科書でした。

またキッチンでも広げやすい大きさ(A5伴)

 

インスタグラムでは、日々の子どもに作っている食事などをアップしています!

そちらもぜひチェックしてみてくださいね。まりさん食堂