幼児食 ひじき煮レシピ


Warning: preg_match() expects parameter 2 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 417

Warning: strlen() expects parameter 1 to be string, array given in /home/inumari1127/mari3.jp/public_html/wp-includes/class-wp-block-parser.php on line 489

 

View this post on Instagram

 

今日のまりさん食堂🍽 キッズプレートはおばんざい風🤗 ・鶏ムネ肉のひじき煮 ・焼き茄子🍆 ・コーン🌽と新じゃがのコロッケ ・きのこマリネ🍄 ・オクラの梅おろし ・ゴールドキウイ🥝 ・おにぎり3種(ゴマ、梅、塩) ・豆腐とオクラのお味噌汁 今日は買い出しせず、残り物を組み合わせておかずたっぷりのおばんざい風プレート☺️ オクラの梅おろしは、簡単でサッパリ✨大人も美味しい一品に❤️ #子供ごはん #食育 #ワーママごはん #キッズプレート #手作りごはん #幼児食 #幼児食献立 #食事記録 #栄養バランス #まりさん食堂 #mari3 #おうちご飯 #クッキングラム #いただきます #ご飯記録 #手料理グラム #デリスタグラム #ワンプレート #夏ご飯 #おばんざい #野菜たっぷり #ヘルシー

まりさん食堂さん(@mari3shokudo)がシェアした投稿 –

まりさん食堂として、Instagramで子供のご飯を更新しています。
ブログでは、献立の組み立て方やレシピをご紹介しますね!

意外にも?!子どもに人気の「ひじき」
うちの子も大好きですが・・・ひじきって何だか面倒くさいイメージないですか?少しの量でいいのに結構容量が多いし、そのまま食べるには磯臭いし、そもそもメインのおかずになりにくいし・・・

今までは、お弁当の副菜にたまに市販の「ひじき煮」を買う程度の感覚でした。でも、市販のものは子どもには味付けが濃いのでは?と気になるなぁと。
そんな私が「乾燥ひじき」に出会ってからは手軽にひじきを使ったメニューを子どもに食べさせられるようになったんです。

  • 幼児食には「乾燥ひじき」が大活躍!
    子どもが出来て、2歳を迎え幼児食のバリエーションも増えてきた頃 便秘気味な子どものために海藻や食物繊維、和のおかずを食べさせたいと思っていた時に出会ったのが「乾燥ひじき」です。スーパーの乾物コーナーにあり、水やお湯で戻すタイプ。乾燥ワカメ同様に欲しい分だけ使いやすく更に簡単にお水で戻せて手間いらず!
  • 「乾燥ひじき」は保管もしやすく日持ちもいい!
    先日購入した乾燥ひじきの賞味期限は来年の2月!約1年近くあります。小さいものなら25g入りと使い切りやすい量なので戸棚の中で「あれ?!こんな乾物いつ買ったっけ?」のようにはなりにくいですね!
  • 栄養満点!幼児食に持ってこい!
    ひじきには「鉄分」「カルシウム」「食物繊維」が豊富。子どもだけでなく、大人でも不足しがちな栄養が乾燥ひじきをうまく使えば補える!特に、カルシウムは乳製品にも含まれますが同時に脂質の取りすぎになるのが木になるところ・・・小魚や海藻から摂れると全体での摂取バランスが取れそうですね!

ひじきは子どもも食べやすく、コロッケの具材に混ぜたりサラダに加えたり、ご飯に混ぜたりと人気食材のひとつ。
今回のまりさん食堂では「ひじき」をメインに小鍋でさっと煮て「簡単ひじき煮」を作りました。

幼児食「ひじき煮」・・・2食分レシピ
【材料】
乾燥ひじき 大さじ2 ぬるま湯で戻す
残り野菜(今回は人参)
残り食材(鶏ムネ肉のハム)
★調味料★
・さとう 小さじ1
・酒   大さじ2
・みりん 大さじ2
・醤油  大さじ1
・出汁  150ml

小鍋に材料、調味料を入れて弱火で一煮立ち。
調味料は、材料の量によって調整してください♩